2010年07月04日

モゾオ、ピアノヲ弾ク

ムスコのピアノ発表会だった。
彼のキャリアは2年くらいだろうか。
週に1回、30分、教室へ行く。
自宅練習は1日15分やるかどうか。
隙あらば、なんとか弾かずに済むようにやり過ごそうとする。
時々叱られて、なんとか30分、頑張る。

僕が見たところ、彼はまだ音楽そのものが好きではない。
嫌いではないが、興味もない。
そんなことで意味があるのだろうかと思うけど、学校同様ひとつの
義務としてこなしているようだ。

さて発表会。
今回は、イトコが見に来ることが早々に判明していたので
毎日短時間ではあったけど、かなり練習をしていたと思う。
タタタッタッタッと弾くべきところが
タララーラーラーにならないように、というのがキモらしい。

僕たち親は「もう、好きにやりなさい」と思ってはいるが
会場への道中で、ついつい
・背中を丸めるな
・身体を(音楽に関係なく)ゆらすな
・よそ見をしない
・身体をひねらない
・足をプラプラさせない
などとハードルを上げてしまう。

まるでアリ戦の時の猪木と同じくらいの禁止事項を抱えて
リング、いやステージに上がったムスコ。

タララーラーラー……
ああ……
しかしここで彼もハッとしたらしい。
持ち直して、それ以降は無難にこなしていた。

休憩時間に褒めてやる。
たまにはいい気分にさせてやろうではないか。

さて、この日、彼にはもう1回出番があった。
最後に生徒達30人ほどで合唱するのだ。
おお、歌っとるわいと思って見ていると、彼は何を思ったか
両手をズボンのポケットに突っ込んで股間をもぞもぞ
いじり始めた。
な、なにをしているのだ!?

終演後、事情を聞くと、汗でパンツがくっついて気持ち
悪かったので直したとのこと。

その後、食事をして帰ったのが、彼はずっと
モゾ夫くんと呼ばれ続けた。
それでも演奏が上手くいったという自覚があるのか
終始上機嫌。

とにかく終わって良かった。
毎日同じ曲ばかり聴かされるのは、やはり辛いのだ。
posted by bakune at 12:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>・背中を丸めるな
>・身体を(音楽に関係なく)ゆらすな
>・よそ見をしない
>・身体をひねらない
>・足をプラプラさせない

次回のライブに向けて参考にさせていただきます(笑)
Posted by つ。 at 2010年07月04日 15:29
うらやましいです!
うちのは、通わせてあげるよと誘っても全然ダメです。行く気なし男です。
将来ジャムれるといいですよね〜
Posted by ダテロク at 2010年07月04日 20:58
■つ。さん
モゾモゾは特に(笑)

■ダテロクさん
>将来ジャムれるといいですよね〜
一度誘ってみたのですが「楽譜は?」と聞かれました。どうやら、今のところ、道は違うようです....
Posted by bakune at 2010年07月05日 02:37
うちの息子たちのエレクトーン発表会を思い出しました!

懐かしいな(笑)
Posted by チューサン at 2010年07月08日 12:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。