2009年01月28日

無我ノ境地デ弾イテミタイ

1週間ほど前、誕生日だった。
プレゼントをもらった。
嫁は手袋をくれた。
居候母子はマフラーをくれた。僕はそんなに寒そうか。
ムスコは僕が切望していた「ムカデ」をくれた。(「どうぶつの森Wii」)

procell.jpg

自分で買ったのはコレ。
今年はこれで我慢。


んなわけあるかい!

LPCTM.jpg


早速録音だ。

作ったバッキングトラックは、天国のナンタラ風。



音。いい音だ!

しかしこの、ちょっと照れちゃうあのコード進行。
Am→G→FのFのところの工夫が、オリジナルのギターソロが
名演と言われる所以なのだろうが、まあ、そういうのは無視。
考えないと弾けない。
考えても反復練習をある程度こなさないと覚えられない。
結局いつもと同じ指からでまかせ。

指からでまかせなんだけど、そんなソロにも物語がある。
これはその約1分の、ちょっと泣ける話。

■開始からリアピックアップで快調に飛ばしたが、30秒、出来心で
 アルペジオ(遅いスイープ)にトライし、こける。
 弾こうという邪念が生じた時点ですでにこけているが
 それでもトライする。
 トリノ五輪女子フィギュア金メダリストの荒川静香氏は
 「練習での成功の確率が5割あったら本番でもトライする」と言っていた。
 5弦ルートを小指で始めるフォームのマイナー型だと僕の成功確率は6割なので
 くどくどくど……ああ、結果が全てさ。
■36秒あたりでボリュームを落としたフロントピックアップへ。
 このあたりの気分はマジソン・スクウェア・ガーデンのジェリー・ガルシア。
 しかし長くは続かない。
■52秒から再びリアピックアップに戻す。しかしここで問題が。
 5弦12FルートのAマイナーペンタのボックスポジションに来てしまった!
 僕はここが苦手だ。ジミーペイジはここの使い方が非常にうまい。うまいのを
 知っていてもコピーしたことはないから同じだ。
 チョーキングして魔法を待つが早々に撤収。無い袖は振れぬ。
■これはとても良いギターなんだけど、6弦15Fルートの
 Aマイナーペンタのボックスを弾こうとすると、ちょうどネックジョイントが
 邪魔になってしまい、1弦、2弦、せいぜい3弦を弾くのが精一杯。
 よって、ネックを握り込まないと(僕は)弾けないロック的なフレーズは使えない。
 1:00あたり。アルペジオを弾きながら、その15Fボックスへ移動する
 機会を伺う。さらに6弦5Fボックスまで下がって様子をうかがう。
 あそこで何を弾けるのだろう?
 少なくともあの有名なキメフレーズはいけるんじゃないか……と胸一杯の不安。
■1:11秒。ついに僕は行った!飛んだ!
 ギク。シャク。ギク。シャク。フレーズが途切れる。
 そして、予定より早くキメフレーズの音型になってしまう。あわわわわ。
 先代引田天功の脱出シリーズで、予定より早く爆発が起こる、あのお約束が
 脳裏をよぎる。松岡きっ子の悲鳴が聞こえる。
 明らかに迷いながらキメフレーズを弾いてしまったオレ。
 動揺して、他のポジションに移れず、そのままギクシャク。
 リカバリー不能。フェイドアウト決定。


posted by bakune at 03:01| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
期待を裏切らないこの姿勢!!
上方芸人に通じる物が有ります。。。

音源
僕は、bakune節のファンなので
これは、これで良い感じだと思います!!
Posted by Wolfey at 2009年01月28日 06:07
遅くなってごめんなさ〜い
お誕生日おめでとうございました!!!
素敵なお誕生日プレゼントですね
指からでまかせでこんなに弾けるの裏山しーです。
歌うように弾きたいですぅ
Posted by kazmin' at 2009年01月28日 08:51
も…もしかして
「ブラック・ビューティ」って奴ですか?!
飽きたら下さい(笑)
Posted by つ○ at 2009年01月28日 09:32
おめでとうございます。
音源に悲哀が漂っていたのはそのせいだったんですね。



Posted by か at 2009年01月28日 13:54
■Wolfeyさん
>これは、これで良い感じだと思います!!
これは良い! まで持って行けるようになりたいと日々思っていますが、ままなりません……

■Kazmin’さん
ありがとございます。

>歌うように弾きたいですぅ
歌うように弾く人はたくさんいるので
「説明するように弾く」を目指してみるとか(笑)

Posted by bakune at 2009年01月28日 15:11
■つ。さん
>「ブラック・ビューティ」って奴ですか?!
「カスタムショップレギュラー品の中古です」
LPカスタムの現行ラインナップは説明が難しいのですが、いわゆるHistoricじゃないやつで、ポイントはネックが「現実的な太さ」ってあたりです。

■か さん
ありがとうございます。
気持ちはハッピーだったのですが……

Posted by bakune at 2009年01月28日 15:15
大変勉強になりましたヽ(^o^)丿
スバラシイ〜〜♪♪ですね!!
Posted by きょん at 2009年01月28日 18:36
■きょんさん
>大変勉強になりましたヽ(^o^)丿
反面教師でぇ!

Posted by bakune at 2009年01月28日 23:36
>練習での成功の確率が5割あったら本番でもトライする
安藤美姫が4回転ジャンプをする時も同じ気持ちなんだろうな〜って話が違うっ!

>先代引田天功の脱出シリーズで、予定より早く爆発が起こる、あのお約束が脳裏をよぎる。松岡きっ子の悲鳴が聞こえる。
今年一番の爆笑をさせていただきました!
ありがとうございました!

僕もギター頑張ろうという気持ちになりました。(笑)
Posted by 塗料屋 at 2009年01月29日 00:05
■塗料屋さん
>安藤美姫
安藤の発言だったかも……いやマオだったかも……

>今年一番の爆笑をさせていただきました!
よかったです。
ここ、スルーされたらどうしようと思ってました(笑)


Posted by bakune at 2009年01月29日 00:38
黒のカスタムというと、私的にはジョンサイクスですね。
カスタムショップ製って軽いんですよね。
いいな〜。

次回はきつねのお面かぶって動画で御願いします。
でも20世紀少年と勘違いされるかも・・・?(笑)
Posted by ZONE at 2009年01月29日 21:02
■ZONEさん
>カスタムショップ製って軽いんですよね。
76年製つーのが売ってて、これは軽いと思ったのですが財布に重かったです……

黒はサイクス、白はローズ。
わかりやすいっす。

黒カスタムはわりとスラッシュ系とか最近の人たちも使ってますよね。

きつめ面(笑)
そういや最近CD出たんだとか。
Posted by bakune at 2009年01月29日 23:50
■訂正
きつめ面(笑)→きつね面
Posted by bakune at 2009年01月30日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113275604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。