2010年02月15日

センサー故障中

僕は、最近の音楽はつまらないなどと思うことはない。
僕の知らないところで日々、素晴らしい音楽が生み出されているはず。

つまらない曲は多々あるけどそれは時代のせいじゃない。
つまらない曲はいつの時代もあっただろうし、つまらないと
言う人もいつの時代にもいたのだろう。

どんな曲が好きで、どんな曲がNGなのかはひとそれぞれだけど
それを時代のせいにしてくれるなと思う。
今、僕が生きている時代をダメだと言わないでくれ。

音楽の発信の仕方が多様化したし、訓練されていない人も
どんどん自分の思いを発信できるようになった。
玉石混淆。
玉、人によっては価値ある石コロを見つけ出すことは
容易ではないだろう。
メディアがつまらない曲しか流さないというなら、ああ青年よ
メディアを捨ててタワーレコードへ行こう。
HMVでも新星堂でもナップスターでもituneでもOKだ。
そんな時間がないと言うなら好きな曲だけ聴いていればいいのさ。
全然悪いことじゃない。恥ずかしくもなんともない。
だから今日も僕はサバスを聴く。

聴き手としての衰えを痛切に感じる今日この頃。
感受性の鈍化と好奇心の摩耗には恐怖さえ覚える。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

もっと泡沫盤を紹介してくれよう。
posted by bakune at 06:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

妻ニ隠レテ見ルDVD


ノッティングヒルの恋人 [DVD]

ノッティングヒルの恋人 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD




年に2回は観ますな。
また観てしまった……



時々無性に聞きたくなりますな。



これも。



これも。

うーん、このまま起きていようかな。



posted by bakune at 06:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

ムスコト渋谷ヲ歩ク

moyai.jpg

ムスコと渋谷へ行った。

まずはTSUTAYAのゲーム売り場へ行って、ムスコが
前々から欲しいと言っていた古いゲームを探す。
たぶんもうどこにもなくてヤフオクで探すことに
なるのだろうなと思っていたのだが、TSUTAYAには
普通に置いてあった。やるな、TSUTAYA。

中古で3000〜4000円だろうと思っていたら1400円だった。
「パパ、僕はこれからゲームは中古で買うよ」

そう。デジタルだから中古だろうと中身は変わらない。
それは消費者として賢い選択だと思う。
しかし、ムスコよ。
新品が売れないと父は仕事が無くなるのだ。
そこんところ、よろしく頼む。

ムスコの用事が終わったので、次は西武B館R階の
おじじ店員がマニアックに詳しいペットショップへ行って
水草と交換用フィルターを購入。

ムスコをハムスターのカゴから引き離すのに若干の
言葉の暴力を用いる。反省す。

さて、僕のメインの買い物へ向かおうかというとき

「パパ、僕、喉が渇いたよ。あの販売機で午後ティーを
 買おうかな」

こいつは「喉が渇いた」と「お腹がすいた」は放っておくと
ずっと言い続けるので、面倒だから何か飲ませておけと
ポケットから小銭を出そうとすると──

「いらないよ」

さっさと自販機に駆け寄り、首から下げたPASMOで午後の紅茶を
購入してしまった。

──知らなかった。世の中にPASMOで買える自販機があるなんて。

こうして僕は時代から取り残され、ムスコは時代とともに
歩いて行くのだろう。

shopping100207.JPG

今日の買い物。
ギターやらベースがあるところには近づかず、弦売り場と
レジ周辺だけで終了。

夜、ムスコが眠ってから嫁にPASMOの自販機のことを話す。
「知ってた?」
「うん、知ってたわよ。でも、あの人(ムスコ)に
 教えてもらったんだけど」

そのあと、ムスコが教えもしないのに物事のシステムを
理解している事例を幾つか嫁が話し出した。
しんみりと、ふたりでビールを飲んだ。
posted by bakune at 03:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

Spector 2本目

87spector.JPG

買ってしまいました。
87年製のSpecter。いわゆるKramer期モノです。黒い方。

これを手に入れるまでの経緯は何やらのび太じみていて
恥ずかしいので割愛。
野比くんちと違ってうちにはドラえもんはいないので
自分で買うしかなかったのです。

で、ナチュラルのは以前から持っているチェコ製の。
たぶん90年代のもの。
これはこれで全然悪くないのですが、ベースやらギターってのは
何本有っても困るものじゃないですから──ホントか?

録音してみました。
最初が87で次に同じフレーズを弾くのがチェコ製です。
まったく同じセッティングで録音しているのですが
チェコ製の方が音がかなり大きかったので録音後に音量を
調整しています。
音がびびっているのは、かなりのストレッチが要求される
フレーズなので、僕が弦を押さえきれていないからであり、
ベースが悪いわけじゃありません。



録音してから気づいたのですが、チェコ製は電池が
切れかかっているのかもしれないです。すまん、チェコ。


先ほど、改めてジャコのPortrait of Tracyを聴いてみました。

ああ、なんてシンプルな僕の肖像。

posted by bakune at 04:01| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

安物買イノ ナントヤラ

昨夜。
この家に越してきた時に取り付けた蛍光灯が切れた。
日当たりの悪い我が家のリビングの天井から最初は僕と嫁を
やがて新入りのムスコを照らし続けた蛍光灯。
チカチカすることも、どうも最近暗いねえ、などということも
なく、スッと消えてしまった。
感慨深い。
ま、それも一瞬のこと。
不便きわまりない夜だった。

一夜明け、コジマ電器の開店を待って蛍光灯を買いに。
目当ての蛍光灯を手にしてからフと見ると
安売りワゴンにクリップ式のライトが入っていた。
その安さに目がくらみ、1ヶ手に取りレジへ。

spotlight.JPG

取り付けてみた。
安さ故のシンプル構造。ライトは上下にしか動かない。
設置場所がかなり限られるので、意味もなくこんなところに。

こういう雰囲気の中で練習すれば、素晴らしく上達するような──
いや、こんなに暗くなる時間じゃアンプ鳴らせません。
おお。まったく意味がない。

せめてもの意趣返しにブログネタにしてみたことであるよ。

posted by bakune at 03:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。