2009年10月14日

渋谷ノ中心デ己ニ負ケル

shibuya_taxi.jpg

我が家への バスだけ来ない 迷い駅

我が家最寄りの駅は渋谷から電車で10分ほど。
しかし家から駅まで徒歩15分くらいかかる。
引っ越して来た当初は10分で歩いていたのだが、これいかに。

で、渋谷からバスに乗ると20分から30分かかる。
時間は電車より多くかかるがバス停から家までは2分。
楽だ。

しかしこのバス、電車とほぼ平行して走るせいか
本数が他と比べて若干少ない(ような気がする)。

そしてタクシー乗り場には客待ちタクシーの列。

先月後半から今日までにアンプだの、ヴィンテージ真空管だの
エフェクターだのを買ってしまったおまえには
タクシーに乗る余裕はないぞと言い聞かせる。

結局タクシーに乗ってしまった。

罰として2駅手前で降りて歩いた。
家まで30分かかった。
お金も時間も余計にかかった。

我が人生に悔い無しと言い張ってみる。

実に小さい話だ。

大きな話をしよう。

前原大臣の「羽田空港ハブ化」発言に対する
成田市の長や県知事のコメントをガンガン流している
テレビ局の人々は9割方、羽田から日本全国だけじゃなく
世界中へ行けたらそりゃ便利だなあと思っているに違いない。

と、大きな話は僕には無理だ。

僕らしい話をしよう。

majikbox.jpg

Majik Box Rocket Fuel
オーバードライブ+ブーストペダルですな。
Doug Aldrichという冠が商品にとって良いのか悪いのか
チトわからないのですが。

こりゃ、そこそこ歪むアンプを持っている人にとっては
かなり満足できるものであると思う次第です。
安くはないものなので、家に使わないブースターや
オーバードライブ、または勢いで買ってしまった
飛道具系が眠ってる人は下取りに出して買ってみるとか。


http://majikboxusa.com/RocketFuel.htm
オフィシャルサイトのサンプル音源はこれでもか!と
分厚い音を出すように作られたようですが、もう少し
繊細な音も出ます(笑)

posted by bakune at 01:39| Comment(7) | TrackBack(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

幾ツカノ出来事

●たしか日曜日

costco.jpg

家族でコストコへ行った。
法人会員になると会費が若干安いので
一応事業主である僕が駆り出されたわけだ。

会員になるには身分証明書が必要だ。
受付のお姉さんは僕に言った。
「免許証を見せて頂けますか?」

お姉さん──世の中には免許を
持っていない人もいるのだよ。
切ないじゃないか。

ところで。
こういうところへ行くと

1)嫁、ハイテンション
2)僕とムスコ、退屈
3)嫁、僕たちに気を使い始める
4)嫁、気を使うことに腹を立てる
5)僕とムスコ、妥協す

こんな感じになる。
しかし、織り込み済みだ。
高島屋とDFSでは確実にそうなる。
コストコだって同じだ。
今さら動じない。

●たしか火曜日
ishii.jpg

高級?スーパー。
うちの、比較的近所に最近できた。
税務署、区役所に税金その他を納めてまわる
切ないドライブのために車を出してもらいその帰り道だ。

「2000円買うと駐車場がただになるのよ。
 だから2000円だけ使うわ」

正直、この考え方には慣れていない。
1000円買って駐車場払った方がいいじゃないか。
そういう問題じゃないこともわかっているが…

スーパーの駐車場が有料なのがそもそもの
間違いだとは思うが、無料だと、ただ車止めるだけの
賢いつもりの連中が占拠しちゃうからな。
ほんの10分……ならまだいいが、終日置いとく
人もいるわけで。
駅前の銀行の駐輪場なんか、中に誰もいなくても
自転車でいっぱいだ。


●たしか水曜日

ムスコ、どこから仕入れた知識か知らないが
地球滅亡の話を始めた。

太陽の周りにはワクセーというのが回っているんだよ。
地球もワクセーなんだ。何個あるか知ってる?

ええと…
水金地火木土天海冥と習ったが
いつからか
水金地火木土天冥海になって
つい最近冥王星が外されたんだよな……つまり

──8個あるよ。

「ちがうよ! 3個だよ」
「え? 誰が言ったんだ?」
「ボクだよ」

──あんたは神か。

まあ、惑星の数は話の趣旨と違うようだったので
とりあえず3個にしておいてやる。

「3は大事なんだよ。どうしてかっていうと
 地球は3番目だから」
「うん」
「太陽が爆発する時に、3番目だけは
 助かるかもしれないんだって」
「そうか──」
「助かるといいね」
「──もし助かっても、太陽が爆発したら
 地球は今の場所にいられないから
 やっぱり人間は助からないと思うな」
「ええっ? ボクも死んじゃうの?」
「うん」
「パパもママも?」
「うん」

ここに至り、何やら考え込むムスコ。
少ししてから神妙な顔をして──
「パパ?」
「ん?」
「もし太陽が爆発してみんな死んじゃっても
 生まれ変わるから大丈夫だよ」

──どこに生まれ変わるんだ?
が、かすかな希望まで奪ってはいかんと思い

「そうだな」
「生まれ変わっても、また3人で家族がいいね」

──そうだな
と答えれば良かったが、その真っ直ぐな言葉に
少々たじろいでしまった僕は

「いや、パパはカエルに生まれ変わるよ。
 カエルはいいぞぉ。
 ゲロゲーロ、ゲロゲーロって鳴いていれば
 幸せなんだから」
「カエルはね、蚊やハエを食べるんだよ。
 そんなの楽しくないでしょ!」
「カエルになったら蚊だっておいしいぞ」

と、延々と自分でも意味がわからない
カエルのメリットを話し続けた。
posted by bakune at 03:13| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

夢日記

Brimer.JPG

BrimarのCV4004/ECC83

台北の店から届いた。
ネットでヴィンテージの真空管を探していると
南米やアジア圏の店から買うことになるのが多いように思う。

「届くのかいな」
「本物かいな」
「機能するのかいな」

そんな疑問が頭をかすめるが、こんな商売、インチキやったら
もう終わりなんだろうな。今のところがっかりしたことはない。
(贋物でも僕にはわからないだろう)
NOSのムラードも欲しいところだけど──高いな。

で、真空管の話じゃなくて夢の話。睡眠中の夢。

「最近、夢を見ない」というのはよく聞くフレーズだけど
そんな人でも毎晩夢を見ているそうだ。
ただ覚えていないだけ。
記憶するほどの刺激的な夢を見なかったということなのだろう。
大人になると刺激に鈍感になるから、なかなか記憶に残るような
夢は見ないということなのだろうか。

それにしても将来の希望について語る時の「夢」と睡眠中に
体験するアレが同じ言葉なのは時にややこしい。
英語でもDreamが両者を担当しているわけだけど、どうして
同じになってしまったのだろうか。

さて、夢の限界の話。

「知らないおっさんが道端で演説しているところに通りかかる。
 おっさんの周囲には猫の死骸が散乱している。猫たちは
 四肢を切り取られ、おっさんは切り取ったそれを有名デパートの
 ショッピングバッグに詰めて持っている。時折バッグから
 取り出しては周囲の野次馬目がけて投げつける。人々は
 止めろ、可哀想じゃないかと叫ぶが、怖くて近づけない。
 ところで、おっさんはマイクを使っている。そのマイクから
 伸びたケーブルはFenderのminiminiChampに繋がっている。
 それが欲しくなった僕はおっさんからアンプをかっぱらって
 逃げる。追ってくるおっさん。おっさんんを止めるべく
 登場した警官たちも合流する。僕は逃げる。見知らぬ路地に
 逃げ込んで──目が覚めた」

夢全体に漂う異様さが印象に残ったので、細部まで覚えている次第。
一番強く印象に残っているのはおっさんの演説の内容。

「ヨウキョウセイケンは認められない!即刻解散!革命だ!」

これを繰り返している。
ヨウキョウセイケン=「容共政権」
三島由紀夫の本で覚えた言葉だ。

夢の中のおっさんの演説内容、語彙は実に貧弱だ。
その演説を作り出しているのは僕の脳みその中に
保管されている「演説に使われそうな言葉集」だ。
情けなくなる。いや、ほんと。

悪魔や邪悪な霊に取り憑かれた(と称される)人々は
普段の当人では考えられないような言動で周囲を
混乱させるわけだが、それでも、使われる言葉は
当人が記憶している範囲の語彙なのだそうだ。
悪魔に取り憑かれたといっても、当人が知らない
悪魔界のことを語ったりはしない。

夢の中で展開するイメージ、使われる言葉も
それと同じ仕組みなのだろう。

将来こうありたいという時に使う「夢」と
睡眠中の「夢」に同じ言葉が割り当てられているのは
「当人次第でどうにでもなる」という本質的な部分で
同じことだからなのかもしれない。

といわけでギターの練習をするのだ。
真空管の交換はより良い枕を求めるようなものだ。
──と信じたい。

長々と散財の言い訳か。



posted by bakune at 13:20| Comment(7) | TrackBack(0) | ギター周辺機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。