2009年08月24日

ムスコ日記

rikishi.jpg


■ムスコ、語る (1)

「パパは眠ってる時、何してるの?」

????

「だって10時間も寝るでしょ?
 たいくつじゃない?」

僕はたいてい6時間くらいだと思うが
退屈したことなんかない。

「ぼくの頭はすごいんだよ。
 夜寝たら、朝までスキップしてくれるんだ。
 だから全然退屈じゃないんだ。
 パパもスキップしたらいいよ」

スキップ…
もちろん、ランランランのスキップではなく
ビデオやDVDのスキップのことを言っている。

しかし、スキップしなかったら
どうなるんだろうか。
聞いてみた。

「怖い夢見ちゃうよ」

なるほど、そりゃ死活問題だな。


■ムスコ、語る (2)

「パパ、僕ねえ、怖い夢を見たんだよ」

スキップはどうしたんだ?

「おうちの前にワニが来て、パパが
 食べられちゃったんだよ。
 足だけが残ってたんだ」

質問は無視かい!
しかし、それは怖い。

「そしたらね、ママは500円しか
 持って無くて、ご飯が食べられなかったんだ」

そ、それは悲しい。

「でもね、カードがあったからお寿司食べたの」

ああ、良かったね。

■ムスコ、語る (3)

「パパ、ぼくねえ、サンタさんに
 どこでもドアくださいってお願いするよ。
 そしたらすぐ学校に着くからね」

学校まで5分じゃないか。
そんな怠け者になる道具をサンタさんが
くれるはずないじゃないか。

「ぼく、A先生にも貸してあげるよ」

A先生は足を折ったそうで、今は松葉杖を使っている。
うーむ。
うーむ。
リアクションに困る。
一応、その計画を褒めてから

でもA先生がのび太みたいにしずかちゃんの
お風呂に行っちゃったら困るじゃないか、と。

「パパ、しずかちゃんものび太もアニメだよ。
 いるはずないじゃない!」

どこでもドアは違うのかい!
サンタはどうなんだ?

===================
(1)の発想に嫉妬する
(2)は、ひたすら憎らしい
(3)は、そろそろ面倒くさい

■画像
ムスコ、最近放っておくとずっとやっているトントン相撲。
その、ムスコ作成の力士たち。

画像奥「クロサワ」
※森三中の黒沢から名前を取ったと思われる。なぜクロサワなのか謎。

画像手前「サソリ親子」
※その形状からと思われる。

この2力士でムスコ所有のブロック(?)は使い尽くしているので
取り組みはすべてこの2力士で行われる。
両力士ともに下半身の形状がずるいので、まず倒れない。
勝負はすべて押し出しか自滅。
しかも勝負に時間がかかる。
土俵はamazonの箱。
トントントントンドンドンドンドンガンガンガンガン!
とにかくうるさいのである。

興行はたいてい母親の怒声で終わる。

posted by bakune at 03:28| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。