2009年06月30日

ムスコ、エコ川柳ヲ詠ム

今日もムスコネタですが…

学校など行く先々、出会う人々から
日々新しい事を学んでくるムスコ(6)。


「パパ、【えこせんるう】って知ってる?」
「【えこせんるう】……なんだろう」
「知らないの? こういうのだよ。僕が作ったんだ」

いぬが好き
みんなはキライ
いぬがなく

「ああ、川柳か!」
「せんりゅう?」
「せんるうじゃなくて、せんりゅうな」
「そうか、川柳だった」
「でも、えこってなんだ?」
「えこはねえ、電気消したり、いいことするんだよ」

謎はひとつ解けたわけだが……

「いぬが好きのどこがECOなんだ?」
「もう! 5、7、5で作るんだよ。
 だからECO川柳なんだよ。
 いぬが好きは5でしょ?
 (以下略)」

「そうだけど、ECOはどうしたんだ?
 電気消したりするんだろ?」
「パパ、先生がECO川柳を作りなさいって
 言ったから僕は作ったんだよ。
 だからECO川柳なんだよ」

キッパリと言われてしまった。

ムスコよ。父も川柳を作ったぞ。

ねこが好き
みんなはきらい
ねこがなく

ムスコ、疑い深そうな顔で僕を見てから
指を折って文字数を数え始める。

「合ってるだろ?」
「うん」
「NECO川柳だ」
「ちがうよ、ECO川柳だよ!」
「パパはECOがキライなんだ」
「ええっ? どうして?」

うう…失敗だ。
調子にのりすぎた。
説明が面倒くさい。
やめておけば良かった。

ECOめ…このコピーを考えた人は冴えてるな。

男は黙って節約!

…苦手デスけど。
posted by bakune at 07:23| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。