2009年06月08日

鬼門:ベースノ録音

SANS_BASS.JPG

SansAmp Bass Driver DI

ベースの録音は難しい...
これまでずっとベースを直接オーディオインターフェイスに入れて
とりあえず録ってしまってから、あれこれ加工していた。
いい音だ!と思える時もあるし、そうじゃない時もある。
なんとか安定させたいな……もっと簡単にしたいなと
思うのが人情ってものだ。

そこでこのSansAmp Bass Driver DI。
ゲディ・リーも(機種は違うが)使っているSansAmp。

さっそく試してみると…ウホホイ。こりゃいいや。簡単だ。
録音してみた。

うほほいほい、と…



うーん…

想定していなかったフレーズを弾いてしまった…
レベルのバラツキを抑えるために、パソコンに入っている
コンプ系のプラグインをかけまくる。
プリセット名にBASSと入っているのを幾つか……

低音がどこかへ行っちまった。あーらら。
元々録れていなかったのだろう。
やっぱり試行錯誤は続くのである。

ゲディ・リーはSansAmpの前にAVALONのU5という
プリアンプを入れているらしい……
うーむ…
デカイ、高い…

とりあえずゲディみたいな音を鳴らしたいなら
ゲディみたいなフレーズを弾いて試さないと……
でも、難しいのよ、あの人のフレーズ。

ギーザー・バトラーみたいな音でも
録音したいしなあ

星くん、スラップってる場合じゃなかですたい。

なんか画期的な方法ないのかしら。
青虫が青葉にとまる、みたいな。
posted by bakune at 00:59| Comment(9) | TrackBack(0) | ギター周辺機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。