2009年04月24日

Line6 Roto machine

今月の頭からムスコが小学校へ通いはじめたわけだが
義務教育というか小学校のシステムは素晴らしい。
送迎をしなくてもムスコが自動で学校へ行き
なにやら教えてもらって、飯も喰って、さらに自動で帰ってくる。
しかも楽しくてたまらないらしい。
そのうちいろいろ面倒なことが起こるのかもしれないが
この生活を満喫しなくては。

嫁が留守でも僕はムスコの送迎時間を気にすることなく
仕事したりギターを弾いたり。
払い続けた住民税の恩恵が今ここに!

つーわけでギター弾いたのである。

rotomachine.jpg

画像はLine6のROTO Machine。
スピーカーがグルグル回るアレのシミュレーターだ。
このToneCoreシリーズはモジュールを入れ替えると
いろんなエフェクターに姿を変える楽しいペダルなんだけど
あまり売れていないようで、結構安売りの対象になっていたりする。
モジュールだけなら5000円以下がほとんどなので
いつでも買えるぜと思っていたら、ネットで生産中止の
ウワサを見かけたので慌てて気になっていたこのROTO Machineを購入。
……ウワサの真相は知らぬ。

使ってみた。
アルペジオを弾いているストラトにかかっている。
が、あまりショワンショワンしないな。
歪ませてからかければ良かったのか。
ソロはSG→sansamp GT2
低音の質感に欠ける……

気分良く弾いてはいるのだけど、BPM60恐るべし。
ビブラートをかける勇気がなかった。

posted by bakune at 21:23| Comment(8) | TrackBack(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。