2009年04月07日

晴レ姿ノ裏側デ

sakura_meguro.jpg

ムスコの小学校の入学式のドサクサに前々から欲しかった
デジタル一眼レフカメラを購入した男がいました。
そして入学式当日。
同時に買ったカメラバッグにレンズ2本を入れて妻子とともに学校へ。

男「入学式といえば正門のところで写真撮らねばね」
嫁「そうねそうね」

そして正門。
撮影のために長蛇の列ができている。
正門横の受付では担当の人が声を枯らして繰り返している。
「撮影は式の後にお願いします! まず受付を済ませて体育館へお急ぎ ください!」

男「じゃあ、後でだね。また並ぶんだろうけど仕方ないね」
嫁「そうねそうね」

受付をすませてムスコを案内の上級生にまかせ我々は体育館へ。

嫁「えー、こんなに早く来たのにもう後ろの方しか
  空いてないじゃない!」
男「うーむ、不覚であった」

我が家基準で早めに出たつもりであったが、世間の基準は
やはり違ったようだ。
まあ、ぶつくさ言っても仕方がないので空いている席に着く。

嫁「こんなに遠かったら写真撮れないね」
僕「ふふふふ……望遠レンズがあるのだよ。ふふふふ。
  コンパクトデジカメとは桁違いの望遠なのだよ!」

5秒後。
男は望遠レンズをカメラに装着し、そして固まる。
バッテリーを忘れたのだった。

ふふふふふ……
さすがに不憫に思ったのか、帰宅後もこの件には全く触れない嫁。
その気遣いが心に突き刺さる。
ああ、おれを責めてくれ!

式は嫁のコンパクトカメラで数枚、正門での写真は出入りのプロに
撮ってもらったのでかろうじてセーフ。

画像はまったく関係ない目黒川の桜。
しかも先月末。しかもケータイのカメラ。
何気に良く撮れているのが悲しい。

おろろーん(ハクション大魔王風)
posted by bakune at 05:05| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。