2009年01月06日

Splawn Quick Rod 火入レノ儀

寝倒した。
寝るだけで一日が終わっては……と年頭のSplawn火入れ式。

splawn2009.jpg

バッキングトラックはSONAR8についていた音源を使う。
ピアノの音源がいい。
いいのだけど、ピアノらしいフレーズを打ち込む技量が
僕にはない。
いつも打楽器系や伸ばしっぱなし系しか使わないので
「音をいつ切るか」というのが難しい……というか面倒くさい。



ギターはPRS Custom24をSplawn直結。いい音だ〜!

D.ギルモアみたいに、ピッキング/アームダウン/リリースの
フレーズを弾きたかったのだが……
常にアームに手がかかっているので、使っていない時も
ビミョウにピッチがずれている。

これまた難しい。そりゃそうだ。

ああ、そうか!
アームダウンが遅いんだ!
ティルリー(ルでダウン)じゃなくて
ティリリー(ィでダウン)じゃないとダメなんだ!

……と録音を聞き返すまでわからない俺の一年に幸あれ。
posted by bakune at 19:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。