2009年01月03日

ストラトノ複数形

あけまして。
本年も完全ブロードバンド対応なのでスミマセン。
自分のブログ、たまに携帯から見ると、ちょっとさびしい。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

FenderのStoratocasterをストラトと略して言うのは
欧米でも普通のようだ。
しかしスペルはstoratoやらstratやらstratoなど
いろんなバリエーションがあるらしい。
で、これの複数形ってstoratoesとかstoratosなんだろうか。
ストラトスって発するんだろうか。
そもそもストラトってなんだ!?

うーん、テレキャスターより凄い!っつーイメージの
造語らしい。そうか。

で、フト気づくとストラトが4本あるわけです。

storats.jpg

左から

1)74年製
  リフレットとナット交換以外はオリジナルらしい。
  出会いってのは恐ろしい。

2)73年ネック+月桃さん製作ボディ
  LindyのWoodstockセットがついています。
 2008年、我が家のエポックメイキング。

3)2007年製
  22Fまである最近の?ストラトをSSHにして
  FLOYDを載せたやつ。
  PUはテキサスSP、テキサスSP、ディマジオのS・ディストーション。
  S-S-Hこそ究極のカタチではないかと思った時に
  たまらず購入。確か、ジャンキーなギター5本くらい
  手放したような……。

4)Japan 80年代の中頃か。
  いわゆるEシリアルで、当時東京に出てきた
  ばかりの僕が出せた精一杯の値段……確か7万円。
  USAのピックアップが乗ってるってことで
  他のJapanより高かった記憶あり。
  今はEMGのギルモアセットが乗っている。
  このピックアップは僕の初めての海外通販だったような……
  ほとんど弾く機会はありませんが、いろんな
  思い出が詰まっているので手放せません。

さて、どれがどれの音でしょう!?

【A】


【B】


【C】


【D】


fcset.jpg

こんな環境で録音しましたが、途中アンプのリバーブが
不調を訴えたのでカットしてます。それ以外は全部同じ
セッティングです。
たくさんエフェクターが並んでいますが、全部バイパスしてます。
ネック、ネック+センター、センター、センター+ブリッジ、ブリッジ。
順番にワンフレーズづつ弾きました。

ヒント
4)は内蔵ブースターをONにしてしまった上に、録音中に
  電池が無くなったようだ……


答えはCMの後!
(賞品等、無いですから)
CMへ
posted by bakune at 05:15| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。